3児のママが見たヨーロッパ

バルセロナ・ロンドン・パリで暮らしてきた3児の母からの欧州の風便り。長年の主婦生活で抱えていたいらいら&もやもやをコーチングがきっかけで払拭。一緒に「よい母親」より「幸せな母親」になりましょう。

育児奮闘記

2歳児に教えてもらったリフレインすることの威力

私は母に「口から生まれてきた」と評されるほど、 よくしゃべる。 働いていたときは、 しゃべる仕事だったからそれが功を奏したかもしれないが、 育児においては、それが災いして、 子どもの話にもうっかり口をはさみがちだ。 「え?それってだれが?」 「は…

息子とのデートで分かった「母が自分のためだけにそこにいる」ということの威力

こどもが複数いると、 上の子にこそ手をかけるべきだとか、 たまには上の子どもだけとの時間も大切だ、とか そういうことを聞く。 そうだよなあ、そうできたらいいよなあ、と思うのだが、 実際、日々のこどもとの生活では、 「いかにこども全員の生活のリズ…

電車で見た母娘の姿と、母になった私と娘

高校生だったころ、電車でこんな光景を見た。 長い座席に、母親と3歳くらいの幼い子が2組、座っている。 しばらくすると、片方の女の子が何が気に入らないのか、ぐずり始めた。 初めのうち、母親は気にも留めない様子で、 もう一人の母親と話していたが、 …