3児のママが見たヨーロッパ

バルセロナ・ロンドン・パリで暮らしてきた3児の母からの欧州の風便り。長年の主婦生活で抱えていたいらいら&もやもやをコーチングがきっかけで払拭。一緒に「よい母親」より「幸せな母親」になりましょう。

日本と欧州こんなに違う!

フランス人上司から学んだこと2

めでたく席次も決まり(前回の話↓↓) tomo-rainbow.hatenablog.com 大人4人でいろいろな話をした。 今日のメニューについて。 パリ暮らしについて。 フランス人の食の指向について。 彼女の仕事について。 バカンスについて。 私は、ディナーのお誘いを受け…

フランス人上司から学んだこと1

渡仏してすぐのころ、夫のフランス人の上司が 私たち夫婦をディナーに誘ってくれた。 フランスでレストランでのディナーに誘われたら、 それは <大人だけ> を意味している。 なんせディナー開始時刻は21時以降だし、 そこからメニューを熟読し、前菜、メ…

頭上注意で歩きましょう

バルセロナであった本当の話。 娘を学校に送り、息子をベビーカーに乗せて、 マンション(ピソ)が並ぶいつもの道を歩いていると、 背中に風を感じたかと思ったらドンっ!とすごい音。 思わず身をかがめ、振り返ると、 な、なんと!!! レンガが一つ、木っ…

美人姉妹に不思議がられたこと

バルセロナ時代のこと。 娘の通学途中、バスでよく会う同じ学校の女の子たちがいた。 娘の学年の一つ上と一つ下の姉妹だ。 どうやらお金持ちのお家のようで、 いつもナニーと一緒に通学していた。 お姉ちゃんはちょっとおすましさんで、 かわいいというより…

日曜日のバルセロネータ2

住宅街に人影がない日曜日のバルセロナ。 みんな海や山に繰り出していたのだった。 (もしくは親族の家で集合ランチ) バルセロネータと呼ばれる海沿いを歩いて見える景色は 誰もが渇望するであろうビーチリゾート。 まぶしい! ビーチで焼いている人に目が行…

日曜日のバルセロネータ1

バルセロナの日曜日は不思議だった。 窓の外を見ても人がいない。 車も少ない。 しーん。。。実に静か。 確かに日本と違い、 日曜日はほとんどのお店が営業していない。 デパートもスーパーも。 だからそういう意味では静かなんだけれど、 じゃあこのピソ(…

フィリピン人ナニーのリン2

バルセロナの娘の学校で出会った美人姉妹のナニーをしているリン。 この日も通学中のバスで会い、 互いの子ども同士を一緒に座らせ、しばしおしゃべり。 私は先日の過ちを告白。。 「貴女のふるまいが本当のお母さんのようで、 この前、彼女たちの父親に、あ…

フィリピン人ナニーのリン1

バルセロナで幼稚園時代を過ごした娘は インターナショナルスクールに通っていて、 最初のうちは公共バスで通学していた。 通勤通学で混み合うバスで、 頻繁に会うのが、娘と同じ学校の小さな姉妹。 お人形のように目がくりくりとした金髪美人姉妹だ。 彼女…

イギリス人は絨毯がお好き

バルセロナからロンドンへの引っ越しが決まって、 家探しに渡英し、不動産やさんと家を回って驚いたことの一つが、 イギリスが絨毯王国であること。 部屋一面、いや、一歩入った玄関から階段、各部屋にいたるまで すべて敷きこんでいる家が多いことだった。 …